講師プロフィール

9s6dBJ9du3VhohU1618922552_1618922586.png

石原 匠​ / TAKUMI ISHIHARA

1992年8月6日生まれ

2005年〜 ギターを始める。

2012年〜 音楽教室で技術・音楽理論の基礎を学ぶ。

2014年〜 アーティストのサポートやRECに多数参加。

2017年〜 演奏活動の傍ら、個人レッスンをスタート。

​2019年〜 大手音楽教室からレッスンのノウハウを学ぶ。

2020年〜 Guitar School Byh を設立。

メッセージ

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

当スクールでは、

 

・ギターを買ったけど、何を練習すればいいかわからない

・独学で練習しているけど、なかなか上達しない

・教本を読んだけど、弾けるようにならない

 

そんなお悩みをお持ちの方一人一人と真摯に向き合い、熱意を持って丁寧にレッスンさせていただきます。

少し具体的なお話をさせてください。

youtubeやWebの記事から、無料で情報を得られる現代において、

 

・何故ギターに関する悩みや問題が解決できないのか

・そもそも有料のギター教室は本当に必要なのか

 

疑問に感じた経験はありませんか?

 

ギターの上達において最も大切な要素は、”原因の把握” と ”解決策の導き” の2つです。

 

独学で学習する・動画や文章から一方的に情報を得るだけでは、

「どうしてできないのか」

の原因がわからず、原因が明確にならないので当然、

「どうしたらいいのか」

 

の解決策も導き出せません。

原因と解決策、この2つ正しい答えに自分独りで辿り着くことは非常に困難です。

これが、現代のネットワーク社会においても独りでは問題解決ができない理由・ギター教室が必要な理由です。

話が冒頭に戻りますが、当スクールでは一人一人に都度、

 

「どうしてできないのか、何が足りないのか」-原因

「どうしたらいいのか、何を練習すればいいのか」-解決策

 

をご提案し、レッスンを進めていきます。

Lessonのページに具体的な内容を記載しておりますが、その人の目標・やりたいことに最短距離で到達できるよう、ギターの上達に最適な環境をご用意させていただいております。

少し硬い文章になってしまいましたが、ギターで一番大切なことは、何よりもギターを楽しむことです。

技術や知識はもちろんですが、ギターという楽器を通して、新しいことに挑戦する楽しさ、できないことができるようになる喜びをお伝えできたらと思っております。

このメッセージが皆さまにとって、レッスン受講の良い判断材料に、また、ギター上達の何かのきっかけになれば幸いです。

 Guitar School Byh 代表 石原匠